この度、色々とありまして
最高に気に入っていたSIMフリー版を
手放すことを決意しました。


以前の記事は下記をご参照ください。

【緊急速報】Galaxy S7 edge(SM-G9350)が入荷してる!!!

Galaxy S7 edgeを購入したら、完全にライフスタイルが変わった件。


これは本当に、かなり迷った上での決断です!
なぜ今、5/19に発売したばっかりで、定価販売状態の
docomo版に買い換える(SIMフリー版を手放す)のか!?
買い換えるメリットは本当に存在するのか!!???
理由としては以下の通りでございます。

IMG_1787

日本の技適がないのはやっぱり社会人として、精神衛生上不安…

・ずっとdocomo(本家)SIM運用なので、正直SIMフリーの意味はあまりないw

・今ならGalaxy VRか、docomoポイント7,000円分が貰えるのに釣られた!ww
(コレ目当てに行きつけのショップへ発売日前日に予約電話してました)

・TVはどっちでもいいけど、おサイフケータイが使いたい

docomoのケータイ補償サービスを受けたい(月540円かかるけど…) 


ただ、幾つか懸念ポイントが…

・確実にカメラは無音じゃなくなってしまう(ココ重要!)

・SIMフリー機として申請し使えるのは半年後であり
 他のキャリアで使ってもdocomoロゴが残ってしまう

・最強CPU:Snapdragon820や、カメラSONY IMX260が
 docomo版でも同じように搭載されているかどうか不安…

・ 前の機種変更から半年経過していないので、月々サポート無し!
(まぁ月々1,200円ちょっとなので、日常生活でその分節約しますわ…)


そんな数々の悩みと困難を、一切投げ捨てて
5/22(日)、晴れてdocomo版 Galaxy S7 edge
SC-02Hを購入したのです。

だいぶ後悔しておりますが、不幸中の幸い
まだ自分の手元にSIMフリー版も今だけ残っておりますし、
もうヤフオクで手放してしまうので、せっかくの機会!
日中モデル比較レビューなんぞしてみたいと思います。

どちらを購入するか迷われている方の
参考になれば幸いです。
※現時点の法律上では、日本国内では技適を通過したもの
(docomo版SC-02H)を買うべきですが…まぁまぁ。


①外箱の違い

IMG_1770
 左がdocomo、右がSIMフリーです。
地味ですが、微妙にデザイン違うの分かりますか?
一番の違い『docomo版にはSAMSUNGロゴが無い!』 
この後本体デザインも紹介しますが、本体にも無いんですよ…
SAMSUNG、日本国内で嫌われてますねぇ… 
Apple信者対策でしょうか。

IMG_1771
 こちらが裏面です。やっぱりSAMSUNGロゴ消えてます(笑)
左がdocomoですが、スペック自慢がびっしりプリントされています。
右のSIMフリー版は、購入店expansysの封印シールのみで
非常にシンプルな仕様です。


②同梱物の違い

IMG_1772
 左がdocomo、右がSIMフリーです。
箱の容量、上下が逆になっております。
docomoの上側、SIMフリーの下側にあるのがイヤホンです。
違いはここから。docomo版にはTVアンテナしか付いていません。
SIMフリー版には(日本では使えませんが)充電器だけではなく
データ転送用のコネクタなども付属しています。
docomoさん、こんな細かいとこケチらないで見習ってください。
箱の中身がスッカスカですがな!笑 


③本体デザインの違い

IMG_1773
 ん?どっちがどっち?

IMG_1774
あ、上部分見たらわかりました。
SAMSUNGロゴ付きの左がSIMフリー版。
何にもロゴがない右側がdocomo版です。
※今までと逆の並びで申し訳ございません。 

IMG_1775
背面は思いっきりデザイン違いますね。
左がSIMフリー版、右がdocomo版です。
やっぱりdocomo版にはSAMSUNGロゴが無い
(そろそろ慣れてきました笑)

あと、無線充電のqiや、NFCのロゴがプリントされています。
SIMフリー版は初志貫徹、SAMSUNGロゴのみです。
逆に、SIMフリー版にはGalaxyロゴが無いんですね!!
よく見るとうっすらと、その他のロゴが見えます。 


④表示・機能が微妙に違う

IMG_1776
SIMフリー版(SM-G9350)

IMG_1777
で、こちらがdocomo版(SC-02H)
局面対応の保護フィルムがめっちゃ浮いていたり
24時間表示の設定が違うのはご愛嬌として、
docomo版のみVoLTEマークが表示されます。


⑤肝心のCPU(Snapdragon820)は!?

IMG_1778
はい!左がSIMフリー版、右がdocomo版です。
ほぉ、これは…全く同じですね。
体感速度もほぼ変わりません。 お、おっと?
液晶の色味が微妙に違うんじゃ無いでしょうか??
ちなみに設定は全く同じ、明るさMAX状態です。


⑥メモリ(RAM)の違い?笑

IMG_1779
あれ?docomo版SC-02Hの方がメモリが2MB少ない?笑


⑦Androidバージョンの違いは無い!

IMG_1780
Androidバージョンは、全く同じ6.0.1(Marshmallow)。


⑧電圧の違い(解決済)

IMG_1781
ん?電圧が違う。温度もdocomo版が少し高め?
(この数時間後、同じくらいになりました)


⑨温度の違い(解決済)

IMG_1782
docomo版(右)の方が4℃くらい熱いように
表示されていますが、これまた初期状態だったからなのか
現在では同じくらいに戻っています。


⑩カメラモジュールの違いは…

IMG_1783

みなさまお待ちかね!当機種の目玉機能:カメラですね。
結論から申し上げますと、全く同じです。どちらの型番も
以前申し上げました通り、SONY IMX260(1/2.5inch)搭載です。
右のdocomo版の方が動画の解像度低く見えますが、設定で4Kもイケます。


★最終テスト
Antutuベンチマークを比べてみよう!


Screenshot_20160523-104531
えーこちらが、SIMフリー版(SM-G9350)
ちょっと文字化けして読みにくいのですが、スコアは
124,309かな?従来のスマホとは桁違いの高スペックですね。

Screenshot_20160523-100256
なんと139,370!!???
Nexus6の約2倍のスコアを叩き出しました。
こちらがdocomo版(SC-02H)のスコアです。
まさか、シンプル構成のSIMフリー版を
docomoが上回るとは思いませんでした。
(ま、環境による誤差もあると思いますので、ご参考程度に)


ん、ここで一つ気づいちゃいました。
文字、フォント、何か気になりませんでしたか?

ちょっと拡大してみましょう。


◆番外編:フォントの違い

フォント

拡大しすぎてギザギザになっちゃいましたが。
微妙にフォントが違うの分かります?
docomo版の方がより自然な日本語フォント。
特に、ひらがなが見慣れた形で優しく感じます。
(個人の好みもあるかと思いますので、ご参考までに)


さて、ここまで比べてみましたが

結論:ほとんど同じ!

このように2台並べて写真を撮って
レビューする私のようなバカは少ないでしょう。

つまり、一般ユーザーは気づかない程度の
微々たる差
ですので、使い方によって
どちらを買っても問題はないと思います。

⬇️SIMフリー版端末のご購入はコチラからから可能です⬇️
(SM-G9350が、上記記事内のGalaxy S7 edgeです)
docomo版正規価格より2万円近く安いのが魅力ですね。
エクスパンシス
ただし、何度も繰り返し申し上げますが、
SIMフリー版(SM-G9350)は技適がありません。
自己責任の上でご購入ください。
(ただし、海外旅行などで使う分には問題なさそうですよ!)

※2016.9.12追記
 S7 edgeは長期品切れ中でしたが、先ほど見たら
 無印のS7ホワイトと、シルバーのS7 edgeが復活
 数量僅少ながらしていました。
私も無印S7買おうかな…
 iPhone7にも負けないF1.7の明るいレンズは必見ですね!!!


◆豆知識【技適について・確認方法】
IMG_1789
右側のdocomo版には設定→端末情報を開いて
下の方に『認証情報』というボタンがありますね。
これを押すと技適の詳細情報が確認できます。
左側のSIMフリー版には、その項目がありませんので
物理的に押せませんし、確認できません。

IMG_1790
ちなみにこれが技適の確認画面です。
左側がSIMフリー版、認証情報ボタンがなくこれ以上進めません。
右側がdocomo、このように電子的に画面で表示可能です。

というか、何よりも残念なのはカメラですよ!
docomo版(国内版)に換えたことにより
無音シャッターが無くなったのだけは、残念極まりないです。

ちなみにdocomo版のシャッター音は、マナーモードにしても消えませんでした。
(これが当たり前なんですよね…日本の法律が悲しい限りです)

これから私は、カメラのシャッター音に我慢しながら
docomo版を使っていきたいと思います!涙

ではでは。