2016.9.1追記

なんと!NTT-X Store様に、廃盤となった当機種の
後継機が登場しました。

   intel 第7世代 CPU『KabyLake』を搭載!
   MSI 2ドライブ搭載ノートパソコン『CR62-7ML-021JP

その価格、わずか…
89,800円!

※↑上記画像リンクより、この後継機について
 詳細スペックおよび購入予約ページへ飛んでいけます!

 
最新CPU、DDR4メモリ、フルHD液晶などなど
夢の様なスペック満載で、10万を切る価格です。

今予約すれば、価格.comでも評価4.5以上を叩き出す
ハイレゾ音源対応USBヘッドフォンアンプ
AT-HA30USB無料でもらえます。

つまり、実質本体価格は…

78,720円

大幅にスペックアップしてるのに
私の持っている当機種(2M-289JP)より
安いんですけど…涙

発売日は9/30か…発売まで約1ヶ月。
私も買い換えようかな…(遠い目)
どうせまたすぐに瞬殺されるんだろうな…

前回のCR62を買いたくても買えなかった皆さん、
お早めのご予約をお勧め致します。


以下、元記事です。
------------------------------------------------
ご無沙汰しております、KTRKです。

先日、友人が独立して、自分の美容院を立ち上げる事となり
一応、本業が現役のデザイナーでもある私は、個人的に
(お友達価格にて)ロゴデザインや名刺、看板等の企画を
任せていただける事になりました。

それと同時に、近々私自身の結婚式があり
AfterEffectsとまではいかなくとも、
ある程度、こだわった映像を作らなければならない。

このような状況になり、
デザインと簡単な映像編集ができる程度の
ぼちぼち高性能なマシンが必要となりました。

そこでふと気づいたのが、私の家には
妻が実家から持ってきた数年前の
デスクトップPCしか無かったのです。

K0000335731
VAIOのデスクトップ、Jシリーズ。
※ブルーレイや地デジなどがついた一体型デスクトップ。
 当時の購入価格は20万円以上したそうです。

いざ、借りて使ってみると…
クッソ遅い。全く使い物にならない。

起動するのに2〜3分以上、しょっちゅうフリーズ、
なぜかアンインストールできない謎のソフトが多数…
ウィルスも多数検出…(一体コレで何してたの?笑)

もうこれ無理! 俺、自分でパソコン買うわ!!

それが、今回のパソコン選びの始まりでした。


【私の求める条件】

・OSはWindowsでもMacでも、どっちでもいい

・できれば快速に起動/動作するSSD仕様がいい

・最低限、Illustrator CCがまともに動いて欲しい

・出来る限り安い(コスパが高い)ほうがいい

・本体の色は黒っぽいのがいい

以上です。


そこで、目をつけたのが、未体験である
ゲーミングノートパソコンです。
release_20141008_02

wM2kdRat
有名メーカーといえば、msi
このロゴ好き。どこかハリーポッター系の
ファンタジーみたいな感じで。

パソコンでゲームが出来るということは
相当スペックが高いだろうし、
安心して使えるのでは?という安直な考えです。

さて、お値段は…
近所のパソコン店にいくつか立ち寄り
リアルな価格と実物製品を見に行きました。

DSC_0096
え? そんなすんの?(しかも税抜きかよ!)
そこで見た値札は、驚きの価格ばかりでした。

2〜3万のネットブックや
タブレットPCの価格になれていた私は
10万、20万を超えるPCを数年ぶりに目の当たりにし

こりゃ無理だわ…と、トボトボ帰宅したのです。

0385_mdl_cust
でも、気になりますよね。
いかにもスペック高そうな、赤いドラゴンのエンブレムと
好きな色に光るキーボードに男心をくすぐられたのです。

無理して買っちゃおうかな?
物欲センサーが、価格の壁を超えそうです。

で、念のため購入前に
嫁に相談してみました。

『ドラゴン? レインボーに光る? お前は中2病か?www』

約3秒で却下です。
画像を見せるまでもなく、想像上で却下です。

さて、どうしようか。
もう少し安かったらいいのになぁ…

再び、別のパソコン専門店に出向きましたが
msiのゲーミングノートは、やはり
15〜20万超えてて、さらに品薄状態。

やっぱり高いなぁ…無理かなぁ?と思いながら
ふとスマホをいじっていたら…

47
ん?なんじゃこれは?
79,800円(税込・送料無料)のmsi!?
しかも黒くて、かっこいい!
(お気に入りのドラゴンマークは無いけど…)

しかもこれ、スペック物凄くない?

CPU:Core i5 4210M(2.6GHz)
メモリ:8GB
ストレージ:SSD 256GB + HDD 1TB
液晶:WXGA(1366×768)


液晶は、MacBook Airと同レベルの
ちょっと残念な解像度ではありますが、
それ以外最高じゃん!!!

気づいた時には、店頭スタッフの説明を聞きながら
手元のスマホでポチっていました!笑

んで、なんと翌日夜には届きました。
埼玉県から、四国の香川県までわずか1日。
NTT-X Storeさん、Amazon Primeばりに速いです!!



で、私が買ったのはこれね。
※在庫残りわずかなのでお早めに!

K0000835908

2ドライブ(M.2 SATA SSD + SATA HDD)搭載 15.6インチノートパソコン

msi CR62 2M-289JP 商品コード :MP15230337

あのね、もうめっちゃ最高なんです。
この価格でこのスペックは反則級なんです。

詳しくは価格.comでレビューしてますので、
ここでは開封レビューを書いていきたいと思います。

DSC_0114
こんなに巨大な箱で届きます。
隣にあるのはZippoのオイル缶です。

DSC_0115
ドラゴンマークや赤色が一切ありません。
msiらしくないですね。

DSC_0116
裏側は何か色々と特徴が書かれています。

DSC_0117
7日以内なら初期不良対応してくださるそうで安心ですね。
私の場合は、初期キズやドット欠けもなく、良品でした。

DSC_0118
厳重に包まれています。さて、開けていきましょう。

DSC_0124
やっぱりドラゴンマークが無い(寂しい…)

DSC_0120
ただ、表面のヘアライン仕上げは最高にクールです。
天板ロゴの部分は銀色っぽいプリントでした。

DSC_0125
液晶の上部がとんがっています。
こんなPCデザイン、初めて見ました!かっこいい!!

DSC_0126
液晶はWXGAと唯一の弱点ですが、外部出力が豊富なので
4Kまで対応しているところが素晴らしいです。
一気にPCを冷やす、クーラーブースト機能も便利そうですね。

DSC_0134
パカッ!極めてシンプルでかっこいい。
ドラゴン無くてもいいやって思えてきました。

DSC_0129
タッチパッドも大きめで使いやすい。
2本指スクロールは初期設定ではできず、
設定からできるようになりました。

DSC_0130
キーボードのフォントが未来っぽくてかっこいい!

DSC_0131
テンキーも付いています。

DSC_0133
うまく写真が撮れませんでしたが、液晶の解像度も
普段使いには気になりません。

側面など
豊富な拡張性。USBポート4つ、HDMI、Mini Display、
SDカード、DVDスーパードライブ、有線LANなどなど
背面の放熱口は片方のみで、もう片方はダミーでした。
 
DSC_0137
 おや?CPUが…メーカーの表記と違う!
Core i5 4210M 2.6GHzではなく、
Core i5 4210H 2.9GHzじゃないですか!!
結構差があるみたいで、なんだか得した気分。

DSC_0135
 元箱が入っていた大きなダンボール箱は
一時的に、にゃんこの寝床になりました!笑

おしっこするといけないので、すぐ捨てちゃいましたけどね。

ってな感じなんですが、一番良かったのは
ストレージです。

256GBのSSDにOSやソフトを入れ、
1TBのHDD(7,200rpm)にデータがたくさん入ります。

起動や終了も3〜5秒程度。本当に爆速!
当初の目的である画像編集や映像編集もサクサクです!!

というわけで、買って良かったマシンとなりました。

10万円以下で、こんなにも速くて便利な
ノートPCが買えるとは、本当に良い時代になりました。 

もし欲しい!って思った方は
下記の画像(直リンク)から飛んでいってくださいね♪

※5/2追記:在庫が復活していました!お早めにどうぞ!!

⬆︎ 今すぐご購入する場合はこちらから(急げ!)⬆︎

ちなみに、必要なオプションは
Amazonで揃えました(サイズ・動作確認済み)。






ケースの方はわずか1,000円未満で、充電器もマウスも収納でき
あまり膨らみませんのでスマートです。


この静音マウス、全くクリック音がしません。
良い買い物をしました。本体とも色がマッチします!

ではでは。


【2016.4.9追記】

NIN様
コメントを頂き
ありがとうございます。

私のわかる範囲ではありますが
できる限りお答えしていきます。

他の皆様にも見やすいように
あえて本文中に返信致します。


1:液晶の解像度について

 私の場合はiMac 5K、NIN様は4Kとのことで
会社での環境は非常に似通っていますね。 

この機種はWXGA(1366×768のHD解像度)
ということで、結論から申し上げますと
会社の4K・5K環境には到底及びません。

会社では最高解像度で表示した場合、
肉眼でドットを確認することは不可能ですが
この液晶は凝視するとドットがハッキリ見えます。

この部分は割り切って使うべきでしょう。
MacBook Airレベルで満足ができる方ならば
そこまで気になるレベルではありませんし
Retinaや4Kしか認めないという方なら
確実に購入を見送ったほうが良いレベルです。

私の場合は、家でたまに使うサブ的な存在なので
この機種で一応満足できています。
5Kとの違いは明らかですが、大分慣れてきました。
ただしAdobe系ソフトを使うときは画面が狭く感じます。

Illustrator CCとPhotoshop CCを同時に開いて
作業してみましたが、同時立ち上げでも5秒程度です。
作業中も特に引っかかったりフリーズすることもなく
思ったより普通に作業できました。
※ただし、大量のリンクファイル処理はキツイかもしれません。

もう少し足せば、129,800円(税込)で
フルHD液晶・SSD仕様・グラボ(NVIDIA GeForceGTX 960M
付きの上位モデル
があります。

下記画像リンクからも直接購入可能です。


MSI GS60 2QC Ghost GTX 960M搭載
15.6インチノートパソコン GS60 2QC-001JP
 
私も同じように液晶の解像度が気になり、
最後まで上記モデルと悩みました。 

私が当機種(CR62 2M)に決めた最後の一押しは
ズバリ価格の安さ動画編集ソフトの変更です。

当機種は79,800円、上記の上位機種は129,800円。
その価格差はちょうど5万円です。

その5万円に、どう価値を見出せるかだと思います。
液晶だけではなくグラボやCPUも違うので
予算に余裕があれば(ボーナス時等なら)
上位機種を選ばれるのも手だと思います。

動画編集に関して、私は
このPCがグラボを積んでいないことから
After Effectsの使用を断念し
Amazonで入手したウェディング専用の
簡易動画編集ソフトに切り替えました。

↑のような初心者向け動画編集ソフトを
動かすには十分です。

ただし当機種は価格.comでも申し上げました通り
NTT-X Store専売商品かつ在庫残りわずかです。
※上位機種も専売ではないものの、残りわずかです。

果たしてボーナス時期(NIN様の場合は6月?)まで
在庫が持つかどうかが一番の心配点です。

NTT-X以外では買えない、または数万円高い
ことを考えると、お早目の決断をお勧め致します。

 
2:バッテリーの持ちについて 

当機種は、買ってから気づいた点として
レビューに書きましたが、CPUの型番が
省電力版ではありません。


Core i5 4210H 2.90GHz
4世代目で電力をたくさん使うi5です。

処理能力は申し分ないのですが
電源につながずに高負荷の作業を続けると
見る見るうちにバッテリゲージが減ります。

MacBookのように長持ちすることはなさそうです。
つまり、この部分にも割り切りが必要です。

処理速度重視であればMacより速いかも
しれませんが、バッテリーは完敗です。

4-5時間の連続使用は、正直厳しいかもしれません。
2-3時間なら何とかというレベルだと思います。

この点に関して、ゲーミングマシン系のmsiは
性能重視
なので他の省電力系(U系)に比べ
不利ですね。

私は常時、家で電源につなぎっぱなし
で使用しています。


3:換装ついて 

下記の写真をご覧ください(本体裏面です)。
DSC_0144
換装経験があるNIN様ならもうお分かりかと思いますが
[すべてのネジを外せば換装可能だが、非常に厳しい状態]
です。

ちなみに本体中央より右の部分に、白いステッカー2枚あり、
うち右側が保証を受ける時に必要なステッカーです。

このステッカーを剥がすと、メーカー保証が消滅します。
おそらくこのステッカーの直下に重要なネジがありそうです。
 
つまり、自己責任で開けてみるのは自由ですが
私はメーカー保証がせっかく2年もついているので
消滅するのはもったいないと思い、そのまま使っています。

私自身開けていないので、発言に責任は取れませんが …
おそらく、SSD・HDD・メモリあたりは換装可能だと思います。
※ノーマルでも256GB SSD・1TB HDD・8GB RAMなので
 この価格にしてはかなりのオーバースペックですけどね笑


以上、何かのご参考になれば幸いです。
その他、ご質問や疑問点あればどんどんお寄せください。

わたくし個人のわかる範囲内のみではございますが 
マイナー機種・新機種・不人気機種購入前のご相談には
できる限り、お答えしていきたい
と思います。

それが、当ブログ『もんちりちゃんねる』の
コンセプトですから! ※先日決めました!笑 

ではでは。