久しぶりにパソコンネタ書きます。

先日、STAR WARS限定モデルのノートPC
購入しましたが、家ではあまり重い作業しないため
もったいないので結局手放してしまいました。

ヤフオクで沖縄の方に落札して頂き
ある程度、初期投資の元手も回収でき、
落札者様にも非常に喜んで頂いたので幸いです。 

で、また家で使う自分専用のパソコンを失ってしまいました。
ブログやSNSが書ける程度、ネットや外付けHDDやクラウドが
使える程度の最低限ノートPCを探していました。

そこで見つけたのが、Acer Aspire One Cloudbook 11
クラウド使用を前提とした、Windows10マシンです。
As_AO1-131_gray_nonglare-main
11.6インチなので、サイズ感はMacBook Airの小さい方とほぼ同じです。
(性能や作りこみのレベルは全く違いますが…)

ただ、MacBook Airは最低モデルで約10万円超え(税抜)なのに対し、
こいつは…2万円台です。約5台買えます!笑



ということで、とりあえずポチって
使っていくことにしました。

1000027
リチウムイオン電池注意の表記が書かれた箱で届きます。
送り状はすぐに剥がしてしまいました。

1000028
中から登場したこっちが、本当の外箱です。最近のノートパソコンは
ほとんど、ダンボールに1色プリントですね。非常にエコです。
STAR WARS Special notebookはこれでもか!と豪華使用でしたが…笑

1000029
非常にエコ、全く無駄のない梱包。Amaonさん見習ってください。
左側に本体。右側に充電ケーブル、本体の下に書類、以上です。

1000031
説明書やら、いろいろ入っており、今回のOffice無し版には
OneDriveが100GB(2年間)付いていました。
私はGoogle Drive派なので、未開封で置いておきます。

1000032
で、ドーン!本体登場。これは…稀に見る男仕様。
最近のノートPCにありがちなメタリック風の加工が一切ありません。
これがacerのミネラルグレイという色なのか…

1000033
お分かりになりますでしょうか?ヘアライン加工もラメも一切ありません。
ソリッドなプラスチックに、ゴルフボールのようなドットの凹凸仕様です。
これのおかげで、指紋は全く付きません。どこかミリタリーっぽい感じです。
acerのロゴ周りのみ凹凸がなく、ロゴはプリントでした。

1000034
裏面も同様に、すべてグレー。ゴム足もグレー。
ブラックに見慣れている自分には、少し色褪せて感じましたが、
目が慣れてくると、相当格好良く見えてきました!!

1000035
パカッ!と開けてみると内側もグレー。
パームレスト部分は凹凸加工ではなく梨地加工(ザラザラ)です。
液晶画面の周りのみブラック(ザラザラ)でした。

1000036
キーボードの配列は普通です。右側の方が少し窮屈に感じますか?

1000037
Cortanaにも対応しているそうです。
ステッカーは邪魔なので、後ほど剥がしました。
最近のステッカーは跡が全く残らず綺麗に剥がせます。

1000038
いざ起動!アンチグレア液晶は目に優しいですね。

1000040
Windows10の初期設定は超簡単。
必要な項目をいくつか入力すると、10分〜15分程度で
普通に使えるようになります。
画面の色合いは、アンチグレアにしては非常に鮮やかです。

1000041
一番嬉しい誤算は、タッチパッドがとんでもなくデカイ!
MacBook Airより大きいのではないでしょうか?
2本指スクロールにももちろん対応しており、
通常作業(ネット、メール等)の範囲内では、マウス要らずです。

1000039
電源ボタンや通知部分はLED内蔵で光ります。
キーボードは光りません。この価格帯なら当たり前か…

…と、開封レビューはこんなところです。
では、具体的な使用感(感想)を申し上げます。


【起動】
起動はPIN入力画面まで5秒程度。PINを入力してから
完全に動くまで10秒程度なのでSSDのような爆速起動
とまではいかなくとも、必要十分な速さです。

【動作速度】
新品状態でキャッシュも何もないので、今は遅いですが
使っていくうちにどんどん速くなってくる印象です。
HDDで動いているノートパソコンよりは格段に速いのですが、
Core i5やi7、大容量メモリを積んでいるMacBook Airには
及びません(価格差5倍以上ですからね、仕方ない)。

【メリット】

・男っぽい、ソリッドなグレー色。
・eMMC仕様なのでHDDよりは大分速い。
・ありえないコストパフォーマンス。
 フルに動くWindows10が2万円ちょいとは…神!?

【デメリット?】
・本体外側の表面仕上げがゴルフボールのようなドット状の凹凸。
 これは好みが分かれるところだと思います。指紋はつきにくい。
・比べる土俵(次元)が違うが、MacBook Airよりは少し遅い。


メインマシンとしては少々厳しいですが、
クラウドをベースにする、まさに『クラウドブック』
と考えれば、非常に有用なマシンではないでしょうか。