2018.7.9追記
第2弾記事を公開しました!


以下、元記事です。
-------------------------------------------------------------------------

私にとって初めての息子が誕生したのが
つい半年前… 今では息子も6ヶ月ですか…
時間の流れはとてつもなく速いです。

私の息子は生まれた後すぐに看護師さんが慌てだし
訳あって、生まれてすぐNICUに入ってしまいました。

その時は私たち夫婦もパニクりましたが
命に別状はなかったし、今は完全回復済みです♪

で、初めての息子なんで、ぜひ写真撮りたい!と思い
スマホを持ってNICUに入ろうとしたら…

『電波を発するスマホの持ち込みは禁止です!』と言われ
勢いで買った、SONY α7iiとツァイスの単焦点レンズ。

数年前の型落ちながら…
なんとその総額は余裕で20万円超え!

私にとって、前代未聞。
間違いなく最高額のカメラでした。

・初めてのフルサイズ一眼
・圧倒的な所有感と満足度
・体験したことのない異次元のボケ感


でも、実際に使ってみると

・マクロどころか、近くに全然寄れない
(寝顔のアップや料理を撮るとか論外ですからw)

・思った場所にピントが合わせられない
(タッチパネルなし&フォーカスレバーなし

・やっぱり一眼はデカくて邪魔
(ミラーレスとはいえ、カメラバッグが必要)


いざ、妻と息子が退院してから考えました。

『日常的に使えないし、持て余してる…』
と感じて、高値で売れるうちに売却。

α7iiiが出る前だったので
キャッシュバックも考えると
ほぼ買った値段位で売れてラッキーでした。


それからしばらく、iPhone 8 Plusのみで
写真を数千枚撮影し続けておりました。

ただ、息子が日々成長するにつれ
日に日に素早くなっていく&予測不能な動き!

iPhoneでは肌の色をなるべく綺麗に撮るため
SNOWを多用しているのですが

・根本的に画質が悪い
・肌の色が綺麗だが、不自然な時がある
スマホの限界を感じる

ということで

『ちゃんとしたカメラを買い直そう』
と思い立ったのです。


でもね、今までの教訓から考えると

・大きくて邪魔な一眼は不要
・ピントの位置を自由に調整したい
できるだけ寄れる(重要)
・空気感やボケも大切
・肌の色が綺麗に撮れる
スマホとの連携ができる(重要)
・センサーはAPS-C以上
レンズ交換に金はかけたくない(重要)

これら、全部叶えられるカメラがありました。
私が究極のカメラと提唱し続けた、LX100以来の
コンデジです。

それこそ

FUJIFILM X100F
img_main01

日本の一般ユーザーよりも
海外のインスタグラマーに人気らしい
X100シリーズ、第4世代目。

FUJIFILMには過去にホコリ混入問題で
何度も泣かされましたが、やはり色が凄い。

そして、X100Fかっこよすぎ。

ネオレトロスタイルというか
こんなにかっこいいデジタルガジェットは
他に存在するはずがないと断言できるほど
現時点では最高のデザインだと思います。


当ブログMCHで最もロングセラーな記事でもある
噂のコンデジ:Panasonic LX100と比べてみましょうか。

◆センサーサイズ

LX100(フォーサーズ)
17.3 x 13.0 mm = 224.9㎟

X100F(APS-C)
23.6 x 15.8mm = 372.88㎟
※約1.66倍の大きさ


◆レンズ性能(35mm換算)

LX100:24-75mm相当 F1.7-2.8 沈胴式ズームレンズ

X100F:35mm相当 F2 単焦点レンズ


◆ホコリ対策

LX100:なし、レンズ沈胴部から多く侵入

X100F:純正オプションで一部対策可能
※純正アダプタ&49mmのフィルタで保護可能


◆マクロ性能(最短撮影距離)

LX100:レンズ先端から3cm
※これはやっぱり驚異的!!!

X100F:レンズ先端から10cm
※GR2と同じ。APS-Cにしては優秀!


◆価格

LX100:7万円前後(現在入手困難)

X100F:12万円前後(結構豊富に在庫あり)


◆総評

こうやって比べるとLX100の良さが際立ちます。
品薄となった今は、ほぼ新品入手不可ですが
もし手に入るならLX100で十分戦える。

ただ

後継機が検討されているとはいえ
延長保証とかも考えてると、中古じゃ無理。
新品もう売ってないんだから仕方ないっすよね。

ということで、思い切って買いました。
カメラのキタムラさんで!!!



今なら(というか、いつもですが)
36回まで無金利で分割払いOK!


私は禁煙に成功し、バイクを買うのも我慢中の
自分への投資として購入しました。

ほんのわずかな投資で
このカメラを使い、息子の成長過程を
綺麗に残していけると思ったら
本当に良い買い物をしたと思います。


で、前置きが大変長くなりましたが
実際のX100Fを細かく見ていきましょう。

私はどノーマルプラスα、純正品で
少しだけドレスアップしました。

IMG_3480
この状態↑が、純正のアダプタと
純正の49mmフィルタをつけた状態です。

ちなみに純正フィルタはこちら。

もちろんMADE IN JAPANで
色もバッチリとマッチングします。

で、このフィルタをつけるためには…
通常状態では付きません(不思議!)


このリング↑がないと、保護フィルタがつきません。
2,500円くらいの単純な部品なんだし
フジさん、最初からつけてくれてればいいのに…


せっかくなので、私は下記を買いました。

上記のAR-X100に加えて、金属製の
素敵なフードが付属してきます。
価格は倍以上しますが、相当かっこよくなります。

IMG_3484
フードまでつけたらこんな感じです。
確かに、厚みは増しますが…
このカメラを使う人ならわかる!
かっこ良さが全てですから!!笑

で、このフードをつけると
純正のかぶせるレンズキャップが物理的に
使えませんので、49mmのキャップを
とりあえず買って装着します。
FUJIFILM純正は単品販売していないので
とりあえず500円以内くらいの無地を装着しました。

それでは別の角度の画像も見ていきましょう。

IMG_3481

IMG_3482

IMG_3483

IMG_3486

無地のレンズキャップはやや微妙ながら
それ以外はかっこいい…ですよね?

さて、ケースどうしましょうか。
純正の本革ケースは、三脚穴が無かったり
革の質感がツルツルすぎると評判悪いので…

評価の高いkinokoo(きのこー?笑)の
合皮製ケースセットを買ってみました。


IMG_3376
届いたらこんな感じ。
意外と良さそうな雰囲気。

では装着してみましょう

IMG_3378
ん?ミシン目が飛んでる…
これは初期不良というやつでは???

IMG_3379
まぁ、USB充電のパカパカが開くのは良いですね。
※純正本革ケースは、装着したままUSB充電できません!笑

IMG_3380
あれ?後ろ側の蓋が閉まらないんですけど!!!

IMG_3381
梱包を元に戻してみて裏返すと発覚。
このケース、左側に留め具がない…

ということで、ミシン目も飛んでてほつれそうだし
蓋もパカパカして閉まらないので、返品しました。
質感やデザインは良いので残念です…


で、

ケースどうしよう…
ストラップどうしよう…

せっかく最高にカッコいいカメラなので
ボディを傷つけたくないし、大切に使いたい。

なおかつ、落とさないように守りながら
息子を撮るときの速写性も大切にしたい。

数週間検索しまくった結果…
1つのサイトに出会いました。

オリエンタルホビー さん

スクリーンショット 2018-07-07 9.59.08
今まで完全にノーマークだったことが
不思議なくらいの超絶優良店です。

北米やアジアを中心とする
海外のカメラ用品を沖縄から即日発送
してくれる素敵なショップです。

私はここで、3つのブランドに出会いました。

J.B. Camera Designs
スクリーンショット 2018-07-07 10.00.52
北米のオクラホマ州で、ケースやストラップを
手作りしている、温かみ溢れるブランドです。
特に米国のX100ユーザーに大人気だとか。


Lensmate

スクリーンショット 2018-07-07 10.02.46
こちらはすでに超有名かと思いますが
サムレストやレリーズボタンで有名な
金属パーツ系のブランドですね。


DOMKE

スクリーンショット 2018-07-07 10.05.51
カメラバッグ = ドンケ
ってくらい有名すぎるブランドですね。

なんと、オリエンタルホビーさんでは
商品によりますがセールやってます!!!


ということで、オリエンタルホビーさんの
サイトを何日間かサイト内検索し続け…
必要なものをまとめ買いさせて頂きました。

その内容がこちら!!!

IMG_3516
届きました!いよいよ開けます!!

IMG_3488
はるばる沖縄から飛行機で飛んできました。

IMG_3489
開けたらオリジナルの新聞が!
こういうあったかさ、大好きです。

IMG_3490
おぉ…いっぱい入ってます。

IMG_3493
JBさんのアイテムが2つ。
ストラップ装着用の保護ゴムリングは
なんと無料でおまけしてくれました!!!
小倉店長!本当にありがとうございます。

IMG_3492
レンズメイトさんのアイテムも2つ。
さて何でしょうか??

IMG_3491
…からのドンケ!!!
憧れのドンケを約半額で入手!!!!!!

では、深呼吸しながら
まずはJBさんの袋から開けていきます。

IMG_3510
写真が暗くてすみません。
これ、何だか分かりますか??

要は、カメラ本体の底部を保護するウッドベース
兼アルミグリップが上側のやつ。
木の素材が選べましたが、私はカリンにしました。

下のストラップはレザーストラップ。
新品なのにユーズド感満載の粋な奴です。

IMG_3509
んで、オリエンタルホビーさん情報によると
上のウッドベースの焼印が新ロゴで、
下のレザーストラップの方が旧ロゴ。
どちらもかっこいいですね。

それではまずウッドベースを取り付けます。

IMG_3511
ほい。分厚いカリンの木で保護されました。
カリンは硬くて丈夫だし、赤っぽい色も綺麗ですね。
ちなみに、取り付け用の1セントコインがついておりまして
これまた粋な演出だなぁと思いました。

で、ちょっと順番前後しますが
レンズメイトの方もつけたくなりましたので
そっちを先に進めます。

IMG_3494
左側がサムレスト、右側がレリーズボタンです。

IMG_3495
サムレストは軍幹部同色のシルバー。
レリーズボタンはアクセント色の真鍮にしました。
お祭り大好きな私は、三つ巴紋様にしました!

IMG_3496
これです。ちょっと和風でしょ!?

IMG_3497
付けてみると、超絶かっこいい!!!!!!!
シルバーとゴールド、合うじゃないですか。

IMG_3498
こっちもいっちゃいましょう。
ちなみにこのパーツ、1万円弱します!笑

IMG_3499
ホットシュー部、軍艦接触部、親指接触部の3点が
ゴムのようなパーツで保護されています。
さすが高価なだけあります。

IMG_3500
付けてみたらこんな感じ。
やばいっす。どんどん愛着が湧いてきます。

IMG_3501
カッコよすぎる。
高かったけど、買ってよかった。

あ、1つ説明し忘れてました。
さっきのウッドベースの件
(興奮してて、順番ぐちゃぐちゃですみません)

IMG_3512
こんだけ分厚いですが、バッテリーケースの蓋は
どこにも当たらず完全に開ききります。

ハンドメイドの木工製品とはいえ
こういうの大切ですよね。

次はレザーストラップを装着します。

IMG_3513
オリエンタルホビー小倉店長の計らいにより
無料で付けて頂いた、保護用ゴムリングをはめます。

IMG_3502
このリングです。単品で売ってないんですよ。
店長本当にありがとうございます!!!

IMG_3514
X100F買った時に付属していた
プラスチックのヘラみたいなやつを使って
金属部分を傷つけないように、徐々に回して
装着していきます。

IMG_3522
つきました!!!
ゴムリングのおかげで、リングの端が
本体に当たらない
ようになっています。

それでは、4つのパーツを装着した
完成形を確認してみましょうか。





IMG_3518
やばい。

IMG_3531
何だろう、このかっこよさは…

IMG_3530
底部分が分厚い木で守られる安心感。

IMG_3527
もちろんUSB充電も可能。

IMG_3528
グリップの張り出しも絶妙。
本体にギリギリ当たっていない精密設計。

IMG_3529
やばい。握りやすい。
まるで一眼レフのようだ。

IMG_3521
さらに、このサムレストには関節がある!
ダイヤル類の邪魔をするはずがない。

IMG_3520
閉じた状態でもボタンが押せちゃう。

IMG_3524
これは、本当に私好みの
世界に1台のカスタムをしちゃったのではないだろうか。

IMG_3532
いい。

IMG_3533
どこから見てもいい。

IMG_3537
いい!!!!!!!!!!!!!!!!!





あ、色々と装着したこのフル装備状態で
ドンケのバッグに入るのか!??

さて、開けて確かめてみましょう。

IMG_3542
サンドも気になったけど
無難に黒にしました。

IMG_3543
多分、後ろの隙間に
ミニ三脚とか入りそうです。

IMG_3544
巨大で重厚なYKKのジッパープラー。
ハッキリ言って、PORTERよりゴツいっす。

では、X100Fを入れてみましょう。

IMG_3545
はい、余裕すぎてスペースが余ります。
充電器や付属品、メンテナンス品、財布、スマホなど
まだ全然余裕ありますね。
ドンケ買って正解です。

Amazonでも売ってるので、一応貼っておきます。



ただ、カメラバッグまでは要らないな
って時多いんですよね。

特に、息子を抱っこしながら
車で移動するときとか邪魔です。

そういう時には、バッグインバッグです!
安くていいやつを見つけました。

IMG_3539
off toco というブランドの…
というか、ELECOMなんですけどね笑

IMG_3540
厚みも適度で

IMG_3541
生地の質感も良くて

IMG_3538
フルオプション状態で、ピッタリ入ります。
ミニマムに行くならこっちですね。

今、正式な型番が分からず
リンクがうまく貼れないので
あとでちゃんと探して貼っておきます。


ということで、グッズは揃いました。





えー、作例ですよね。

形から入るのはいい。グッズを揃えるのはいい。
このカメラはどんな写真が撮れるんだ!??

というのが気になると思います。

ただ、私の家庭内ルールの都合上
息子の写真をネットにアップすることは
嫁はんから固く禁じられております
ので
適当に撮ったニャンコでお許しくださいwww

IMG_2786

IMG_2787

IMG_2790

IMG_2830

IMG_2835

暗い室内で超適当に撮ったため
手ブレ&被写体ブレでお見苦しく
大変申し訳ございません。

さて、ボケ感如何ですか???

散らかった室内で白猫を撮ったんですが
背景がうまくとろけてくれて、かなり
それっぽい写真になったような気がします。

一応、一括で買えるお金持ちの方のために
本体の購入リンクも貼っておきますね。



私は今まで黒いカメラばっかりだったので
直感でシルバーを選びましたが、黒もあります。


X-Pro2みたいでかっこいいですね。


まぁ、見た目ばっかり中心に紹介してきましたが
カメラは使ってなんぼだし、撮ってなんぼなので
これから作例いっぱいアップできるように頑張ります。

ではでは!!!