あのですね、一言で言うと
iPhone投げ捨てますよ。
いやこれ、ホンマに。

中国はパクリだけの国じゃないってことですよ。

Huawei製品は、P9やP10 Plusを使ったことがあるので
その時点でカメラが素晴らしいことは知っていました。

過去記事

RX100V(RX100M5)とHUAWEI P9のカメラ対決だ!

【スマホカメラ頂上決戦】iPhone 7 Plus VS HUAWEI P10 Plus(VKY-L29)


ただ、P9なんかは
いくらカメラ画質が素晴らしくても
手ぶれ補正が無く、暗い場所が弱かったり
色々と弱点があったのも確かです。

で!

この度国内で正式に登場しました。
Huawei Mate 10 Pro
37
もうね、圧倒的すぎてiPhoneは
7 Plusも8もXも…全部売り飛ばしましたwww

私はHuaweiの回し者でもないし生粋の日本人です。
国内メーカー応援したいけど、これは流石に無理っすね!
ってくらい性能に差がありすぎます。

むしろ宣伝しまくるからHuaweiさんギャラください!って
感じなんですけど、凄すぎますよコイツは。

それでは開けていきましょうか。

IMG_0043
はい、ドーン!
箱デカっ!!


IMG_0042
『Leica DUAL CAMERA』のロゴが眩しい。


IMG_0044
開くといきなりMate 10 Pro登場。
昔のHUAWEIじゃ考えられないくらい
超絶カッコいいっす。


IMG_0045
おぉ…液晶保護フィルムが貼られている。
しかも気泡やホコリひとつなく綺麗に!


IMG_0054
こんな注意書きも入っていました。
どうやら、輸送中の保護のためのようですが
1週間以上使ってみた現在も傷ひとつないし
剥がれてこないので、このまま使えます!優秀!!


IMG_0046
裏面はこんな感じです。
真っ黒じゃなくグレーっぽいところがカッコいい!!


IMG_0047
LEICA!しかも両方ともF1.6のズミルックスH!!
これ、一眼のレンズだとウン十万のやつですよね…


IMG_0050
本体を取り出すと、2つのパーテーションが現る。

IMG_0051
なんと左側には、クリアTPUケースが入っています。
純正なので、YouTubeなどでは評判いいですね。
とりあえず保護のために装着するには十分そうです。
※ケースの下には薄い取説が入っていました。

IMG_0064
右側には、純正の超急速充電器と
USB-C直挿しイヤホンが入っています。

IMG_0056
さて、SIMカードを挿してみましょう。
私の場合は、docomo本家のiPhone 7 Plusから
抜き取った、水色のnano SIMを挿してみます。
※左側はSIM2を挿すことができますよ!

IMG_0057
ケースはSpigenのラギッドアーマーをつけました。
最高にフィットしますし、室内では落としても安心。

IMG_0058
カメラ周りとか完璧。
指紋認証へもスッと手が伸びます。

IMG_0059
裏面はサラサラ&カーボン調。

IMG_0060
下部も完全保護。

IMG_0061
もちろん上部もバッチリ。

IMG_0062
さて、電源ONしてみましょう!
黒の締まりが凄い。
iPhone Xと遜色ありません。

IMG_0066
チーーーーーーーン。充電がゼロだったので
しばらく充電してから使いましょう。
付属の超急速充電器を使えば、すぐですよ。

ちなみに、APN設定はspmode.ne.jpで
普通に動きましたので、moperaの必要は無さそうです。

IMG_0038
高額な端末なので、今回はHuawei初の
安心保証パック【3年】に加入しました。
※今までは2年保証が最長だったそうです。

IMG_20171207_090257
中にはこんな感じで書類が入っています。
保証のコード、バーコードの番号、製造番号
そして自分の名前と電話番号を書いてポストに投函するだけ。
これで、落としても濡らしても3年間保証されます。

サポートに確認したところ、なんと
交換費用は無料で、年に2回まで交換可能だそうです。
Apple Care+よりも、更に手厚い保証ですね。

ま、そんなことはさておき
肝心のカメラ画質を見ていきましょう。

ちなみに、ここより上の写真はiPhone 7 Plusで撮影したもの
ここより下の写真が、Mate 10 Proで撮影したものです。

どちらも最新のOSで、標準のカメラアプリを使用しています。

ではいきますよ。

IMG_20171207_174940
真っ暗闇の車内、ノイズ皆無。

IMG_20171208_203606
謎の椅子。こんなに暗くても写る。

さてここから料理を連発します。
IMG_20171208_204259

IMG_20171208_204311

IMG_20171208_205840

IMG_20171208_205938

IMG_20171208_205953

IMG_20171208_210012

IMG_20171208_210132

IMG_20171208_210337

IMG_20171208_220312
すんげー鮮やか。さすがAI認識のLEICAカメラ。
DxO mark mobileでは、97点という点数なので、
iPhone Xと同じ点数ですが、色合いが全く違います。
Mate 10 Proは、すごく鮮やかに綺麗に写ります。

IMG_20171209_091722
にゃんこ

IMG_20171209_095122


IMG_20171209_100206
うどん1

IMG_20171209_100225
うどん2

すっごい、色が綺麗なだけではなく
立体感があるんです。

写真が下手くそな私でも、ここまで撮れます。
更に、取った後にピント位置と被写界深度が変更可能。

ではここで、2つの色合い変更
カラーモードを試してみましょう。

IMG_20171210_135825
通常

IMG_20171210_135832
鮮やか

IMG_20171210_135838
ソフト

IMG_20171210_140242
通常

IMG_20171210_140246
鮮やか

IMG_20171210_140250
ソフト

個人的には、ソフトが一番綺麗かな?
被写体によって変更するのも楽しいですね。

IMG_20171210_144349
子供服1

IMG_20171210_144414
子供服2

IMG_20171210_144421
子供服3

一眼レベルとまではいかなくとも
スマホでここまで自然にボカせるのは
このMate 10 Proだけじゃないでしょうか!?

最後に、私が買ったものの
リンクを貼っておきますね。

















とりあえずAmazonでここまで揃います。

肝心なHuaweiの安心保証パックだけは
楽天か、サポートセンター直で買う必要があるので
下に明記しておきます。

どちらで買うにしても、本体購入から
1週間以内が期限なのでご注意を!



【楽天で買う場合】

水濡れ、落下でも安心!【修理免責金ゼロ円】
HUAWEI Mate 10 Pro専用 "3年"安心保証
(物損補償付、延長保証) 【ファーウェイ公式】
52

【電話で注文する場合】
Huaweiサポートセンター:0120-826-286


私がお手伝いできるのはこの辺までですね。


ただ、iPhoneを初代から全て使ってきた私が
手持ちのiPhoneを全て手放してまでコレを買った理由。

やっぱりカメラがハンパない。

こればかりは自分で撮ってみてください。
確実に震えます。iPhoneぶん投げるレベルですwww

さて、ここまで読んで頂いた貴方。

まだiPhoneのカメラで撮りますか?

Mate 10 Proのカメラ性能を搭載したiPhoneが出たら
間違いなくスマホ業界ひっくり返りますね。

Appleはブランド力だけでどこまで行けるでしょうか?

ずーーーーーっとiPhone使い続けてきた自分としては
非常に見ものですが、このカメラのレベルの違いを見ると
日本でのApple一強の天下は、そう長くないように感じます。