どうも、こんにちは!
iPhone 7 Plusをカメラ問題で手放してから
Xperia XZで過ごしておりますKTRKです。

いやぁ、Xperiaってデザイン最高だし
Googleとの親和性高いんですけど、
ゲームとか動画を長時間やると
かなーり本体が熱くなるんですよね…

これ、唯一の弱点です。
常に放熱に気を配らねばなりません。


サービス的には、
Apple系(Safari、iCloud、Map等)よりも断然
Google系(Chrome、Drive、Google Map)の方が
使いやすいので、出来ればAndroid続投したいんですが…

巷の噂では、iPhone 8(もしくはiPhone Pro?)が
9月に発売されるんじゃないか!?と大騒ぎです。

・全画面有機EL液晶を搭載した初iPhoneになるぜ!
・ガラスの背面に戻って、Touch IDも変わるぜ!
・10周年記念だから、スッゲー特別モデルだぜ!

的な感じで、さらにHomePodのコードから
次世代iPhoneの情報がいっぱい流出しちゃって大問題!笑
iphone-8-benjamin-geskin-800x666
※画像は拾い物のイメージです。


いや、そりゃ私だってiPhoneの最新版欲しいですよ。
おそらく世界最高峰のスマホですもんね。
(性能はもちろん、お値段もね!笑)

一番心配なのは、カメラの画質がちゃんと改善されてるのか。

画質の件が、もし何も変わってないなら、
いくらカッコ良くても要りません。

折角だから発表日に速攻予約でもいいんですが、
正直どうしようか迷っています。


そんな私の耳に、あのニュースが飛び込んできました。

『Androidの父がスマホを作った。しかも日本で発売予定!』

ん?Androidの父って誰よ?
Googleが開発したんじゃないの?

実は違うらしいんです。


Androidはもともと、デジカメ用OSとして
アンディ・ルービンという方が開発されていて
その会社の名前はAndroid社!(知らんかった…)

で、アンディさんはデジカメが将来
写真をシェアする『スマートカメラ』になるだろうと
開発を進めていた(すごい先見の明!)のですが、
そこに目をつけたGoogleがAndroid社を買収。

そしてアンディさんもGoogleに入り
Androidをスマホ用OSとして作り直し
アップデートを繰り返して現在に至る
ということらしいんです。

で、勿論そんなの満足いかないアンディさんは
Googleを退社し、自身の会社:Essential
Playrgound Global社)を設立。


ということで長くなりましたが
そのEssentialが作ったスマホ初号機こそが

Essential PH-1
essential1
これは…デザインだけでも
ご飯3杯おかわり出来るくらい
超絶かっこいいじゃないか!!!!!!

で、肝心のスペックがこれまた凄い。
詳しくは公式サイトの仕様ページ
見ていただければ一目瞭然なのですが、
ざっくり説明すると…

CPU:Snapdragon835(最高)
ROM:128GB UFS2.1(十分)
RAM:4GB(十分)
カメラ:デュアルレンズ&RGB+monoセンサー!
素材:チタン+セラミック!!(前代未聞では?)

凄いよ、贅沢すぎるよ。
素材がヤバすぎるよ。

25
この写真↑ 明らかに2段目がGalaxyで
3段目がiPhoneってのが笑えますが。

落としても傷つかない、裸で使える
良デザインのスマホとか、本当に凄いです。


で、肝心のお値段が
噂の次世代iPhone:約11-12万円〜

に対して、Essential PH-1は…
専用の360°カメラまでついて
キャンペーン価格:$749
※通常版は$699

ファッっっっ!!!???

これください!!!!
Essential布教活動するので
とりあえず10台ください!!

あ、まだ米国しか予約できないのね。

そんくらいテンション上がる
驚愕のスペックとお値段。

しかもカラバリが4色あって
どれも最高にクール!

最初は黒と白のみ販売らしいのですが、
意外とグリーンとか人気ありそうですね。

52

そして、アンディさんをはじめとする
Essentialスタッフの方のAndroid愛。

まぁ、初号機なんで私のような
モノ好きしか買わないだろうし
9割以上の方々は迷わず
新型iPhoneを買うんでしょうが…

私はおそらく買います、Essential PH-1。
というより、アンディさんの考えに対して
強く賛同し、対価を支払うつもりです。

以下、一部抜粋

  • 端末は個人のもの。ユーザーが欲しくないものを強要しない
  • 閉じたエコシステムは古い。他社と積極的に連係していく
  • 高品質な製品は一部のユーザーだけに提供するべきではない
  • 端末は毎年古くなるべきではない(アップデートで長く使えるべきだ)
  • テクノロジーはユーザーが生活を楽しむサポートをすべき
  • シンプルこそベター

ただ、心配な点があるのも事実です。

・米国ではSprintのキャリアモデル独占販売
・ということは、日本ではSoftBnak独占!?
防塵防水性能(IP規格)が明らかになっていない
・もしSIMフリーで出たら、保証はきちんとしているか
初めてのモデルなので、実際どう動くかは賭け!
・セラミックとチタンの筐体は、本当に傷つきにくいのか?
・他のAndroidの様に熱暴走はなく処理されているのか?
・私が使用しているau VoLTE SIMにデータも通話も対応しているか?

ということで、悪いこと(心配事)があるのも事実です。
その辺も踏まえた上で、ある意味賭けですが
日本で発売されたら、試しに買ってみようと思います。

また改めて、人柱報告させて頂く予定です。
乞うご期待!!!


◆2017.8.10追記

なんと、公式から以下の様な記事が
facebookに突然アップされました!
41
私の適当な日本語訳によると

Essential Phoneは, 野生に放たれる準備ができています。
 来週どこで手に入るか見つけてね! 


って感じだと思います。

来週? どこで? アメリカだけ?
日本も来る? はてさてどうなる??

期待は膨らむばかりです。


◆2017.8.16更新

下記サイトによると、米国時間の8/16には
発売日の発表もしくは発売開始
があるんじゃないか!?と。

Androidの父が開発した「Essential Phone」の発売日公表がいよいよ「1週間後」に確定か

仮に、アメリカ太平洋時間(サマータイム)を基準とした場合
04
日本との時差は16時間なので、明日8/17昼頃までには、何らかの
情報が入って来そうですね。日本で同時発売の可能性は低いですが…

待つしかありません、続報に期待です。